たくさん種類のある仮想通貨ですが、価格もさまざまです。ここでは初心者の方でも分かりやすい様に価格の一覧表をお届けいたします。
また価格が動く理由も理解することで株式投資とは似て異なる注意点などもお伝えしていきますのでぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨価格用語

・レート=価格
よくあるのがリアルタイムレートです。これは現時点でのそのコインの価格ということになります。
・チャート=価格推移
仮想通貨は時間ごとでレートが変わります。これを30分足、時間足、日足、週足、月足というふうに価格の推移(上昇、下落)を見ます。
また他種類の仮想通貨と見比べ推移の動きを見たりします。

<価格の決まり方>

例 BTC(ビットコインの単位)

  • 購入者が買いたい価格  1BTC=100円
  • コインを売ってくれる人 1BTC=100円

買いたい人、売りたい人が共に100円だと1BTC=100円ということになります。

上記のように仮想通貨の価格は需要と供給で決まります。
市場には多くの参加者が取引しており、その買値と売値の最終的な結果が現在価格として表示されます。
従いまして誰かと誰かの購入と売却が成立した価格が仮想通貨の価格となるので価格は日々常に変動しており大きく値幅が動くときもあればあまり変動しない日など様々です。

もちろん誰も買わなくて誰も売らない仮想通貨は市場で価格はつかない為、価値はなくその仮想通貨は0円という事になります。
ただビットコインは発行者がいないため価格が決まっていませんが、発行者のいる仮想通貨につきましてはあらかじめ価格が設定されている事もあるので、○○コイン1枚100円で売る
という設定であれば1○○コイン=100円という価格になります。

<価格表示の見方>

仮想通貨は単位で表示されています。価格の見方がすこし変わっているのでここで覚えておいてください。

ビットコインの場合1BTC=00円という価格表示になります。
1BTCというのがビットコインの単位となるので1BTCを購入するためには00円必要ということ
になります。

イーサリアムというコインであれば単位はETHとなります。
つまり1ETH=00円という意味です。

例えば
1BTC = 100万円
0.1BTC = 10万円
0.01BTC= 1万円

例題ではありますが仮想通貨ではこのような1より少ない0.1などという小数点以下の数字も表示されます。
取引所によりますが、0.001BTCから購入できる取引所も存在します。

私は当初、ビットコインを買おうと思っていましたが、1BTC=80万円と聞きそんなのとてもとても買えないと思って諦めていました。
しかし0.01BTCからでも始めれると知りそれなら始めれると思い仮想通貨の世界に入門しました。

<価格表6種一覧>

ここでは代表コイン6種類の価格をお伝えします。
先程もお伝えしましたが、価格は常に変動しています。こちらの価格表は8月7日現在の価格になります。正確な価格は各取引所でご確認ください。

通貨名 価格(円) 単位
ビットコイン 772,870 1BTC
ビットコインキャッシュ 77,188 1BCH
イーサリアム 45,233 1ETH
リップル 45,511 1XRP
モナコイン 204.48 1MONA
ライトコイン 8,176 1LTC

*このレートでいうと1BTCは772,870円という見方になります。

代表6種の価格をお伝えしましたが、仮想通貨それぞれで価格水準に大きな差があることがわかります。
これはどういう事かと言いますと、仮想通貨の価値(時価総額)が同じだと仮定しても発行枚数が違うことで1単位当たりの価格が変わってくるためです。

(例)

  • 時価総額1億円=発行枚数1000万枚=10円
  • 時価総額1億円=発行枚数10万枚=1000円

このような図式になります。

ですので単純に価格の差がそのままその仮想通貨の価値の差を表すわけではないということになります。

株式投資と仮想通貨投資の違い

株には取引所の市場介入があるのでストップ高・安などと言われ1日の売買の価格帯の制限があります。
一方、仮想通貨では価格に対する取引所の市場介入は一切ありません
仮想通貨の取引所は売り手と買い手の取引の場を提供するだけです。
つまり現在では仮想通貨の価格は大幅に値動きが期待できる事が株式投資と似て異なる点であります。

まとめ

仮想通貨の種類、価格についてお伝えしました。

・価格

売値と買値の最終的な結果

・種類と価格

種類による価格の違いは価値の違いではない。

 

仮想通貨の価格は売買によるもので価格が決まり、様々な仮想通貨の種類があっても価格=価値とは違うということ。

そして株式投資とは似て異なる為、値幅の大きさの魅力が期待できるということです。

これから仮想通貨を始めるという方や始めたばかりの初心者の方でも仮想通貨はお小遣い程度で負担のない金額から始めることができるのも魅力の一つです。

現在の様々な種類からお気に入りの仮想通貨をみつけ小額からでも価格推移を見ながら楽しんでみてはいかかでしょうか?